都心から行ける、日帰りナイターを楽しめるスキー場3選

週末限定?オールナイト

埼玉県所沢市にある狭山スキー場は、都心から40分で行ける屋内スキー場です。手軽にスキーやスノーボードを楽しめる施設で、子供から大人まで安心して滑れるゲレンデです。週末限定で朝の6時まで滑れるオールナイト営業をしているので、金曜日の仕事後からでもたっぷり滑ることができます。オールナイトは空いているので、練習するのにも適しています。西武ドームの隣にあり、駐車場は西武ドームの駐車場が利用できます。週末に思い立ったらすぐに滑りに行けるおすすめスキー場です。

インターチェンジから3キロ!

関越自動車道の水上インターチェンジを出て3キロでゲレンデに到着出来るノルン水上スキー場は、週末限定で24時まで滑れるスキー場です。高速道路を出てわずか10分かからずに到着出来る屋外スキー場です。金曜日土曜日と24時までの営業なので、首都圏からでもアフター5に出発して十分に滑ることができます。駐車場は無料でゲレンデそばに停めることができます。大きなスキー場ではありませんが、施設も揃っておりコースも遊べる作りとなっています。

24時までほぼ全面滑走出来る!

首都圏から2時間でアクセス出来る奥利根スノーパークは、週末限定24時まで滑れるスキー場です。駐車場は無料でゲートハウス前に停めることができます。奥利根スノーパークのおすすめポイントは、ナイターでもほぼ全面滑走出来る照明の数と明るさです。ナイターは滑走可能コースが絞られるスキー場がほとんどですが、ここは一番上から駐車場まで滑ることができます。インターチェンジから少し距離がありますが、その分以上に遊べるスキー場です。

スノボツアーとは、交通費・リフト券込みで雪山を楽しめるツアーで、バスや飛行機を使って移動するため免許のない学生でも利用できます。

Comments are closed.