失敗したくない!ピアノの上手な選び方って!?

念願のピアノを購入!でも、どれを買えばいいの!?

子どもから大人まで、ピアノといえばお稽古事の中でも人気ですよね。ピアノをさらっと弾ける人を見ると「かっこいいな」なんて思う人も多いでしょう。しかし、いざ、ピアノを習おうとしてピアノの購入を考えたとき、「どんなピアノを買えばいいの?」と悩む人も。とくに、集合住宅では楽器演奏が難しい場合も。ピアノは決して安い買い物ではありません。自分の生活スタイルに合わせたピアノを選び、失敗をしないようにしましょう。

アップライトピアノとグランドピアノ。

楽器演奏が難しい住宅に住んでいる人には、電子ピアノという選択しかありませんが、そうでない住宅に住んでいる人には、やはりアコースティックピアノがオススメ。楽器を演奏するという事は、ピアノの音の響きを感じるという事がとても大切になってきます。アコースティックピアノには、縦型のアップライトピアノとコンサートホールなどでよく見るグランドピアノがありますが、一般的に、個人の練習のためにはアップライトピアノを購入する人が多いですね。

本格的にピアノを極めたい!という人は。

中には、本格的にピアノを弾きたい!という人もいますよね。そんな人にオススメなのがスタインウェイのピアノです。正式名は「スタインウェイ・アンド・サンズ」。アメリカのメーカーのものですが、ピアノの中でも最高峰のメーカーの一つです。価格も日本のメーカーに比べると高価なものが多く、ピアノを弾いている人にとって憧れのメーカーになっています。ピアノを弾くことが好きで、なおかつ予算にも余裕があるなら、スタインウェイのグランドピアノを購入してみるのも良いですね。

スタインウェイは、1853年創業のアメリカのピアノ製造会社です。同社が製作するピアノは、世界中のピアノの代表格として、ピアニストや音楽愛好家に圧倒的な指示を受けています。

Comments are closed.